トップページ >> 海外事業 >> 海外インターンシップ学生受入れ支援事業

外国人技能実習制度海外インターンシップ学生受入れ支援事業

海外インターンシップ学生受入れ支援事業

日本への海外インターンシップ学生の受入れについて

海外の学士課程以上の大学で学ぶ学生は、卒業までに専攻課程に関係する業務を行う企業などでインターンシップとして一定期間の実務を経験することが、必須の履修単位科目となっております。
このインターンシップ先には母国以外の外国も含まれており、当社キャリア・フォースでは、諸外国の学生が、3ヶ月から6ヶ月の期間、日本の企業などで実務を経験し、社会を直に体験する機会、海外でのOJT経験を卒業後の就職へ繋げる機会、出来れば日本での就職に繋げてもらいたいと考えています。諸外国からのインターン人材をお探しの際は、お気軽にご相談ください。

受け入れ企業でのメリット

・海外の優秀な学生に3ヶ月から6ヶ月間の実務を提供できます。
・海外インターンシップ学生が卒業後には、条件調整の上、正式採用も可能です。
・勤労意欲が高く、技能の習得を一生懸命にしようとする若い外国人インターン学生の受入れにより社内が活性化します。

海外インターンシップ学生の受入れをいただくにあたり

海外教育機関(大学等)と個別に協定書を締結いただきます。

下記に該当する企業様は、『お電話』もしくは『メール』にてお問合せください。
 □ 新しく海外インターンシップ学生受入検討中
 □ すでに受入済みだが、さらに検討したい
 □ 興味があるので、お話しだけ聞いてみたい

お問い合わせ先

無料仮登録

選ばれる理由 医療業界に強い、キャリアフォースにおまかせ

海外事業 外国人技能実習制度のご活用

人事担当者様へ 弊社専門スタッフが、ニーズに合わせて対応します

開業支援 医院開業パートナーとして目指す医療実現をサポート

メディカルジョブ北海道スマートフォンサイトはこちらから